愛媛県のブランド牛肉・銘柄牛一覧

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

PR

闘牛に代表される牛文化、愛媛県のブランド牛肉・銘柄牛

愛媛県は古くから牛の生産が行われていました。

明治時代中期には兵庫県や三重県など並んで愛媛県でも牛の肥育が始まったそうです。

そして愛媛県と言えば、現在でも行われている「宇和島の闘牛」が有名。

宇和島の闘牛は明治の初期には行われていた記録があります。

闘牛用の牛は黒毛和種や日本短角牛、交雑種(黒毛和種×ホルスタイン種)が使われています。

肉食用の牛の中から体が大きく強い雄牛が選ばれ、トレーニングでさらに強く成長します。

【伊予牛「絹の味」】3つの品種からお好みで

伊予牛(絹の味のデータは…
  • 品種…黒毛和種・ホルスタイン種・交雑種
  • 生産地…愛媛県
  • 育成・肥育期間…約30ヵ月・21ヵ月・25ヵ月
  • 格付等級…2等級以上
  • ブランド推進団体等…JA全農えひめ

愛媛県で生産されている「伊予牛「絹の味」。

黒毛和種・ホルスタイン種・交雑種、それぞれの味の違いが楽しめるブランド牛です。

3品種とも肉の保水性が高くジューシーで柔らか。

特に黒毛和種の4等級以上のものは「伊予牛「絹の味」黒ラベル」として出荷されます。

伊予牛「絹の味」4等級以上はJAタウンで

伊予牛「絹の味」はこちらから
※画像は スーパーフジの通販 FUJI netshop
¥8,580 (2024/02/27 20:41時点 | 楽天市場調べ)

【いしづち牛】地元の稲わらで香り豊か

いしづち牛のデータは…
  • 品種…黒毛和種
  • 生産地…愛媛県西条市
  • 育成・肥育期間…約30ヵ月
  • 格付等級…3等級以上
  • ブランド推進団体等…田野肉用牛生産組合

愛媛県西条市で生産されている「いしづち牛

地元の稲わらと配合にこだわった飼料で大切に育てられています。

肉質は赤身と霜降りのバランスが良く、豊かな香りと甘みがあるのが特徴のブランド牛肉です。

いしづち牛はこちらから
※画像は わが街とくさん店
¥8,640 (2024/02/27 20:41時点 | 楽天市場調べ)

【愛媛あかね和牛】脂肪を抑えてヘルシー

愛媛あかね和牛のデータは…
  • 品種…黒毛和種
  • 生産地…愛媛県
  • 育成・肥育期間…約27ヵ月
  • 格付等級…BMS No.3~9
    ※BMS…脂肪交雑等級No.1~12までで、8以上が5等級になる
  • ブランド推進団体等…愛媛あかね和牛普及協議会

愛媛県内で生産されている「愛媛あかね和牛

アマニ油や、愛媛県の特産品のかんきつ類の絞り粕を配合した飼料で育てられます。

そのため黒毛和種の特徴でもある脂肪分を抑えて食べやすさを追求したブランド牛です。

現代のヘルシー志向で注目のブランド牛でもあります。

愛媛あかね和牛はこちらから
※画像は 愛媛県松前町ふるさと納税
¥50,000 (2023/09/26 10:18時点 | 楽天市場調べ)
ブランド牛肉
シェアお願いします
PR
ブランド肉ドットコム
PR

コメント

PR