愛知県のブランド牛肉・銘柄牛一覧

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

PR

戦国時代からの歴史、愛知県のブランド牛肉・銘柄牛

愛知県は東海地方一の肉牛生産地です。

戦国時代、徳川家康の父広忠が岡崎城主だった頃に和牛が生産されていた記録があるそうです。

明治時代には知多半島を中心に乳牛生産が盛んになり、現在でも乳牛生産量は全国のベスト10に入っています。

その為か愛知県のブランド牛は黒毛和種とホルスタイン種の交雑種が多めです。

【みかわ牛】愛知を代表するブランド牛

みかわ牛のデータは…
  • 品種…黒毛和種
  • 生産地…愛知県半田市・大府市など
  • 育成・肥育期間…平均29ヵ月
  • 格付等級…4等級以上
  • ブランド推進団体等…みかわ牛銘柄推進協議会

愛知県の西部、知多半島などで生産されている「みかわ牛

ブランド名は明治初期まであった三河国に由来しています。

認定農場で肥育され、県内にある3食肉市場から出荷された物に限られています。

味のある柔らかい霜降り肉でまろやかジューシーなブランド牛肉です。

みかわ牛はこちらから
※画像は 若葉亭オンラインショップ
¥9,500 (2024/03/24 13:35時点 | 楽天市場調べ)

【知多牛 響】心に「響」く上質な味わい

知多牛 ひびきのデータは…
  • 品種…交雑種(黒毛和種×ホルスタイン種)
  • 生産地…愛知県知多半島など
  • 育成・肥育期間…22ヵ月以上
  • 格付等級…2等級以上
  • ブランド推進団体等…知多牛肉牛部会

愛知県南西部知多半島で生産されている「知多牛 響

知多半島では明治時代から酪農が盛んでした。

そのノウハウや土地を利用して肉牛生産も盛んになりました。

柔らかさと肉の甘みが特徴で交雑種ならではのリーズナブルさも人気のブランド牛肉です。

知多牛 響はこちらから
※画像は 肉のいせや
¥5,480 (2023/12/14 16:58時点 | 楽天市場調べ)

【あいち牛】赤身の旨味とサシが丁度いい

あいち牛のデータは…
  • 品種…交雑種(黒毛和種×ホルスタイン種)
  • 生産地…愛知県
  • 育成・肥育期間…平均26ヶ月
  • 格付等級…2等級以上
  • ブランド推進団体等…愛知県経済農業協同組合連合会

愛知県で生産されている交雑種のブランド牛「あいち牛

生産から出荷まできちんと管理され安心安全。

柔らかい赤身で旨味もありほどよくサシが入った肉質。

さらに黒毛和種よりもお値打ち価格のブランド牛です。。

あいち牛はこちらから
※画像は 若葉亭オンラインショップ
¥6,500 (2024/03/24 19:11時点 | 楽天市場調べ)

愛知県の他のブランド肉はこちらから➡

ブランド牛肉
シェアお願いします
PR
ブランド肉ドットコム
PR
PR