スポンサーリンク

三ツ星認定制度、徳島県のブランド牛肉・銘柄牛一覧

とくしま三ツ星ビーフ認定制度で販売促進

徳島県では特定の条件を満たした県産牛肉を「とくしま三ツ星ビーフ」として認定することで販売促進に力を入れています。

とくしま三ツ星ビーフの要件は…
  • JGAP認証を取得した「安全・安心」な牧場で生産された
  • 徳島県で1年以上飼育された牛で黒毛和牛は28ヵ月齢以上、交雑種は25ヵ月齢以上
  • 黒毛和牛はA・B4等級以上BMS5以上
    交雑種はA・B3等級以上BMS3以上であること

    ※JGAP認証…農産物を作る際に適正な手順や管理を行い、食品安全や労働安全、環境保全等を持続可能な取組をしている農場かを審査してもらう制度

以上の要件をクリアすると黒毛和牛は「ゴールドスター」、交雑種は「シルバースター」として徳島県知事印が押された認定証が交付され流通します。

詳しくはこちらからも
※画像は 徳島県阿波市ふるさと納税
\楽天ポイント最大10倍!/
楽天市場で探す

阿波牛

阿波牛」のデータは…
  • 品種…黒毛和種
  • 生産地…徳島県
  • 育成・肥育期間…30ヵ月以上
  • 格付等級…A・B4等級以上
  • 生産団体等…徳島県阿波牛販売推進協議会

徳島県を代表するブランド肉「阿波牛」。

阿波尾鶏」、「阿波とん豚」と並び「阿波畜産ブランド」として徳島県がPRしています。

1973年(昭和48年)には全国肉用牛共進会で名誉賞に選ばれるなど歴史と伝統のあるブランド牛肉です。

阿波牛」の特徴は柔らかできめの細かい肉質で、霜降りも鮮やかです。

お取り寄せはこちらから

コメント

スポンサーリンク